RGB白色発光の混色性に優れ、薄型化を実現したフルカラーチップLEDの発売について

2012年7月24日

エーシック株式会社(本社:京都府宇治市、代表取締役社長:加藤和伸)は、チップLEDシリーズに、RGB白色発光時の混色性に優れ、薄型化を実現したフルカラーチップLED(ALC-F270-Z)を、本日より発売します。

当社では、2000年よりフルカラーチップLEDを開発し、市場から広く支持を得て参りました。今回の製品は、従来品に比べより薄型化を実現し、発光の均一性や混色性が向上しています。

特長

(1)薄さ0.9mm
厚みを抑えることで、対象物との間隔を短くでき、均一な発光を実現しています。また、設計の自由度が向上します。従来品のALC-F332の厚みは、1.6mmです。
(2)混色性に優れた白色発光
RGB全点灯時の白色発光は、混色性に優れています。
(3)発光色にバラツキが少ない
チップLEDごとのバラツキが少ないため、使いやすくなっています。
(4)耐久性、放熱性が向上
パッケージの見直し、材料の変更により、向上しています。
(5)国内生産
国内工場で生産しているため、短納期にも対応が可能です。
(6)その他の特長
  • 静電気対策済
  • 6PINタイプ

絶対最大定格(Ta=25℃)

項目/発光色単位
総許容損失※1170mW
直流順電流403030mW
パルス順電流※2100mA
逆電圧5.0V
動作温度範囲−20〜+85
保存温度範囲−30〜+100
半田付温度リフロー半田:最大260度、5秒以内
手半田:最大300度、3秒以内

電気的・光学的特性(Ta=25℃)

項目発光色単位条件
直流順電圧標準値2.23.33.2VIF=20mA
最大値2.73.83.8
直流逆電流標準値μAVR=5V
最大値100
光度標準値7001,380420mcdIF=20mA
最大値
ドミナント波長標準値619525465nmIF=20mA
最大値
スペクトル半値幅標準値203424nmIF=20mA
最大値

製品ページ

製品やお取引についてのお問い合わせ

製品へのご質問、見積依頼等のお取引に関するお問い合わせは、下記フォームよりお願いします。

メディアからのお問い合わせ

本リリースについてや取材等のご連絡は下記にお願いします。

担当部署e-mail電話番号
エーシック株式会社
企画部 広報担当
info“アット”asyck.co.jp
※“アット”は、@ に変えてください。
TEL: 0774-41-3777