省エネLED型照明のセカンドステージへ〜省スペース、コンパクトなLED照明ユニット“ASYCK LITE”発売〜

2006年4月24日

エーシック株式会社(本社:宇治市)は、高出力発光ダイオードを光源としたデザイン性の高いLED(発光ダイオード)型照明ユニットを開発致しました。 新製品のASYCK LITE(エーシックライト)シリーズは、光源に高出力発光ダイオード(パワーLED)を12基搭載し外形300×25×10ミリの非常に薄型でコンパクトな外観になっています。

この外観デザインはグッドデザイン賞審査委員でもある京都工芸繊維大学山本建太郎工芸学部教授のご指導のもと実現したもので、シンプルかつコンパクトな形状はLEDの特長のひとつであるコンパクトさがスマートに活かされています。 街の信号機や横断歩道灯の例をみるまでもなく、LEDの照明分野への応用は年々注目され、採用も増加しています。これは従来光源の蛍光灯、電球やネオン管といったものと比較して、省電力・長寿命で有害な物質を含まず環境に優しいといったLEDの持つ特性が、 今後ますます考慮されるべき地球環境の保全という命題にも優位なことにあります。新製品は厚さ10ミリという薄型デザインを実現しつつも、光源に高出力発光ダイオードを搭載し、照明として必要な明るさを確保しています。 明るさとコンパクトさを両立させたデザインが、単に従来光源の置き換えから、他の光源では実現が難しかった狭い場所や省スペースの照明まで、これまで以上にLED照明の用途を拡大します。

ASYCK LITEの発光色は、白色と電球色の2種類があり場所・用途に応じて選択可能で、明るさ200ルーメン、寿命は約40,000時間、消費電力は4.8Wという特性をもっています。

主な特長

  • 厚さ10ミリのコンパクトなデザイン
  • パワーLEDを12基搭載
  • 入力電圧はDC24V
  • 消費電力4.8W
  • 全光束200lm(ルーメン)
  • 半値角60°/90°
  • 寿命40000時間
  • 発光色は白色、電球色および白色と電球色の混色仕様が選択可能
    ※ユニット組み合わせ個数は使用電源により変わります
  •  

省スペースのデザインが余計な凹凸を持たないので設計上の自由度を高め、発光ダイオードの長寿命・省電力の特性が、メンテナンス困難な場所や長時間点灯を必要とされる場所等設置場所を選ばず、応用範囲を広げます。

主な用途

  • 住宅・施設分野
  • 店舗分野
  • 屋外照明分野
  • 演出照明分野
  • 産業機器分野
  • 研究分野 等

それぞれの分野において、天井埋込み型照明、壁面埋込み型照明、足下灯、常夜灯、シーリングライト、ダウンライト、装飾ライン照明、屋外・屋内広告表示用バックライト光源、 誘導灯、表札灯、検査用照明、軒下灯、エントランス照明、読書灯その他デザイン性を活かした新しい照明など

当社は主力製品のフルカラーLEDをはじめさまざまなLEDを主にサイン・ディスプレイに照明光源として提供してきましたが、これまでのノウハウと今回のこの新製品を活かして、今後は一般照明分野でも用途拡大を目指します。 製品は、白色・電球色ともにサンプル価格1灯7000円で提供致します。

製品やお取引についてのお問い合わせ

製品へのご質問、見積依頼等のお取引に関するお問い合わせは、下記フォームよりお願いします。

メディアからのお問い合わせ

本リリースについてや取材等のご連絡は下記にお願いします。

担当部署e-mail電話番号
エーシック株式会社
企画部 広報担当
info“アット”asyck.co.jp
※“アット”は、@ に変えてください。
TEL: 0774-41-3777