鉄道車両向けLED照明 採用実績のご紹介

エーシックのLED製品は、クルーズトレイン、特急形車両、近郊形車両、通勤形車両、観光車両などの照明にご採用いただいています。国内向けだけでなく海外向け車両にもご採用いただいております。

詳しく見たい事例のタイトルをクリックすると下部に写真と説明が表示されます。

JR西日本 様 クルーズトレイン『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』

JR西日本により2017年6月17日から運行が始まった「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の先頭車(1、10号車)にある展望デッキの照明(ダウンライト・足元灯)に弊社製品をご採用いただきました。

大阪市交通局 様 御堂筋線30000系第4編成〜

座席足元灯 座席足元灯

大阪市営地下鉄御堂筋線にて、2016年10月20日から運行が始まった30000系第4編成の座席足元灯として、弊社製品をご採用いただきました。1編成10両のすべての車両にご使用いただいており、現在4編成が運行されています(2017年11月現在)。ちなみに写真は、天王寺駅始発の31604Fです。

JR西日本 様 227系電車

ワンマン表示灯 ワンマン表示灯

JR西日本 広島地区で2015年3月14日から運行が始まった227系電車のワンマン表示灯に、弊社製品をご採用いただきました。この表示灯では、均等な発光が得られるように光学シミュレーションを行い、設計の段階から開発に携わり、AI-1010を使ったワンマン表示灯のご採用にいたりました。

JR四国 様 観光列車『伊予灘ものがたり』

吹寄せ発光パネル 吹寄せ発光パネル

『伊予灘ものがたり』は、2014年7月26日から運行が始まったJR四国の観光列車です。2両編成で運行され、いずれの車両の吹寄せ部分にも、弊社製の発光パネルをご採用いただきました。この発光パネルは、導光板とLEDエッジライト - AI-6156 を組み合わせてできています。そのため、ムラのないキレイな面発光を実現できております。また、吹寄せ以外にも、通路の行灯照明やカウンター奥の手元照明にも、弊社製品をご採用いただいています。

JR西日本 様 287系電車

上部前部標識灯 上部前部標識灯 上部前部標識灯

北近畿や南紀方面への特急列車として運行されているJR西日本287系電車の上部に取り付けてある前部標識灯に、弊社製品をご採用いただいています。